Archive
Monthly Archives: 6月 2015

本業にしたい人向け part2

 

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より

前回に引き続き
起業したい人向けの内容part2です。

先日のメルマガでは、
まず乗り越えなければいけない壁を
紹介しました。

今回は私の一番のオススメの
起業方法を紹介します。

もしあなたが。
起業するからには、
1発大きく狙いたいと思っているなら
それは辞めたほうがいいです。

今の時代あらゆるサービスが網羅されています。
特にネットを介さないビジネスの場合は
ほぼ出尽くしていると言っても過言では有りません。

目新しいサービスを作って
大金を稼ごうとするのは危険
ということですね。

私がオススメするのは、
【複数の収入の柱】
を持った状態で起業することです。

もし1つの収入源しか無い場合、
それが無くなったらどうなりますか?

考えたくも有りませんね・・・
それが本業だったら一文なしになってしまいます。

相当安定したビジネスを構築していない限り、
1本の柱は危険ということを忘れないでください。

ではわかりやすくAmazonを
例にとってみてみましょう。

この場合、
Amazonだけが販路というのが、
危険な場合に該当します。

アカウント停止になったり、
資金の凍結が行われたら終了です。

Amazonで販売をしている場合は、
必ずその他のプラットフォームにも
出品をして販路を拡大してください。

・ヤフオク
・Yahoo!ショッピング
・楽天
・DENA
・自社ショップ

日本には腐るほどの
物販プラットフォームがあります。

その中であなたの商材や
売り方に合う物を選べばいいでしょう!

少なくともAmazonを含めて3つは
販路を持っておきたいですね。

注意点としては、
あまり小さすぎるプラットフォーム
を使わないということです。

労力をかけるだけかけて、
全く売れないなんてこともあるので。

まず出品をするなら、
有名どこを狙って行きましょう。

集客力が違うので、
うまく行けばすぐに売上が上がります!

さて

今回はオススメの起業方法でした。
ビジネスにおいて1というのは、

もっとも危険な数字だということを
忘れないでいただければと思います。

もしあなたがAmazonを基軸として、
起業をしたいと思っているなら、
必ずその他の販路も開拓してくださいね。

ps
もしこれから本当に起業するよ〜〜
という人がいたら是非一声かけてくださいね!

本業にしたい人向け part1

 

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より

このメルマガを読んでくれている
ほとんどの人は副業で物販をしていると思います。

今日は今の副業を本業にしたい人向けに
どうすれば本業にできるか?
を私なりの視点でお伝えしていきます。

数回の記事に分けて書いていきますので、
もし興味がなければ読み飛ばしてください。

今日はその「part1」です。

本業にするということは、
「起業をする」ということです。

起業をするということは、、、

・リスクが必ずある
・毎月定額がもらえるとは限らない
・家族や友人の反対がある
・家族の協力&理解が必要
・一生食べていく覚悟

ざっと上げただけで
まず乗り越える必要が有る壁が沢山あります。
(人によっては壁と感じないかも?)

起業をする前段階で
これらは全てクリアする必要があります。

まずはリスク。

収入のフローが
一時的に切れるわけですから、
仕事をやめるということは
それだけでリスクです。

特に、
お金を借りて事業をスタートする場合には、
金銭的なリスクが発生します。

どちらかというと
後者の金銭的リスクの方が
インパクトは有ると思います。

毎月定額がもらえないかもしれない、
というのも金銭的なリスクといえるでしょう。

そして、
よく言われているのが、
周囲からの猛烈な反対です。

これはその人の環境によって、
変わってくる部分が多いですが、

ほとんどの場合は、
かなり反対をされます。

特に子どもや、
奥さんがいると
猛烈に反対されるでしょう 笑

逆にいうと
家族からの理解は
必須だということですね!

家庭が崩壊しない程度に、
折り合いを付けてください。

最後に重要なのが、
「一生食べていく覚悟」です。

一度起業家の道を進んでしまうと、
そう簡単には後戻りできません。

もう前職に戻る
選択肢は無いわけですからね。

就職するにしても
全くの1からのスタートになります。

一生食べていくつもりで、
自分のスキルや知識を、
ひたすら上げていく必要もあります。

まあ、
そういう覚悟がない人は
1年も持たないと思いますが 笑

このように本業にしていくには、
起業前に乗り越えるべき壁が幾つもあります。

この壁を高いと思うか、
低いと思うかはあなた次第です。

次回は、
私のオススメの起業方法を
具体的に紹介していきます。

ps
もちろんリスクの分だけ、
美味しい思いもできるのが起業家です。

カート獲得

 

 

from 鈴森拓海
目黒の自宅より

カートボックス獲得。

Amazonで販売をするなら、
避けては通れない重要な課題です。

まずは

「え?」
「そもそもカートボックスってなに?」

という人のために簡単に説明をします。

カートボックスとは
Amazonの商品ページから、
直接カートに入れられる商品に
与えられた場所です。

つまり、
「この商品は〜〜が販売し、〜〜が発送します」

の部分に記載されている商品は、
カートボックスを獲得している事になります。

お客さんも直接カートに入れられるので、
カートボックスを獲得している商品が
圧倒的に売れやすくなります。

あなたはカートボックスを獲得することを、
意識して販売をしていましたか?
(以下カート)

カートを獲得する時間が長いだけで、
売上は簡単に上がります。

逆に、全くカートの獲得ができないと、
売上は全く伸びてきません。

「こちらからも買えますよ」

の部分をクリックすれば、
カートを獲得していない商品も確認できますが、

Amazon上級者でも無い限り
いちいち全ての商品を見るような事はしません。

むしろ、
その機能を知らない人も沢山いるはずです。

ここからが肝心なのですが、
カート獲得には条件が有ります。

残念ながら、
ただ出品すればカートを獲得できる
というわけでは無いんです。

【条件】
・注文不良率
・出品者のパフォーマンスの指標
・配送スピードや価格
・Amazonでの出品期間と取引数
・大口出品で有ること

その他にも細々した条件はあるかもしれませんが、
メインのカート獲得条件は上の5つになります。

一番インパクトが強い条件なので、
とりあえずこれだけ抑えておけば
カート獲得はできるでしょう!

全体的にみても、
そこまで厳しい条件ではありません。

お客さんの利益を考えて、
真っ当に販売をしていれば
カートは獲得できるということです。

ですが、1点注意をしてください。
「大口出品で有ること」の条件です。

そもそも小口だと、
カート獲得の権利すらもらえないので、

大口出品者とくらべても、
圧倒的に販売力が変わってきてしまいます。

Amazonで販売をする場合は、
大口出品がマストということは
忘れないでくださいね!

もしあなたが、
「最近売れないな〜〜」
と思っていたら、

出品のパフォーマンスが
下がって、カート獲得できていない
可能性があるので注意してください。

ps
カート獲得に関しては特別なテクニック有りません。
真っ当に販売をすれば自然と獲得できますよ!

悪い評価を消す

 

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より

あなたもアマゾンで販売をしているなら、
評価で嫌な思いをしたことが1度はあるかと思います。

売り手に否があった場合は、
諦めも付きますが。

まれに、
とんでも無いくらい理不尽な
評価を入れてくるお客さんもいます。

例えば、、
あなたの出品した商品の内容とは
全く関係の無い評価です。

FBAで発送をしているのに、
「到着が遅すぎる、最悪」
評価1

こういった評価です。
これはあなたの商品に対する評価では無く、
アマゾンのFBAに対するクレームですよね?
(あなたに否はありません)

アマゾンにはこういった、
あからさまに購入者の感覚に問題が有る場合でも
事前にフィルター等がかかることなく、
全て評価として採用されます。

これではあまりにも
売り手に不利なシステムですよね?

ですが、
安心してください。

こういったあからさまに理不尽な評価は
消す事ができます。

もちろん自分で申請をする必要があり、
一定の基準を満たしている事が必要ですが。

【基準】
・アマゾン側の不備
・レビューが商品レビューに終始する

この2つの内容に当てはまる時は、
ほとんどの確率で削除可能です。

先ほど例に上げた、
FBAで出品している商品のクレームは
「アマゾン側の不備」に該当で削除可能です。

次に評価が商品レビューに終始する場合です。
これは結構判断が難しいのですが、

例を上げると、、

「購入前に予想していた用途では、
あまりうまく使えませんでした。
デザインは好きなのに残念です」
評価1

このような場合です。

明らかに買い手の感覚での記述が多く、
内容が全て商品レビューの
時は削除可能です。

こちらのパターンは、
削除可能かの判断が、
難しいのが事実です。

怪しいな?
と思ったらとりあえず

カスタマーサポートに連絡をする
くらいの感覚でいてください。

どちらに転ぶかわからない、
微妙な評価も削除してくれる事が有ります!

この評価の削除依頼は1〜2分でできます。
注文IDをカスタマーサポートに連絡をし、

削除に該当する文言が記載されている文章を
指摘するだけです。

カスタマーサポートのページに
【購入者からの評価】
の欄があるので、そこを見れば簡単にできます。

もし今まで、
低評価を放置していたなら
是非削除依頼を出してみてください!

ps
ただし、、
売り手の原因で低評価になっている場合は、
しっかり詫びをして返金等で対応しましょう。

セミナーを活用する

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より

アマゾンのウェブセミナーを
受けた事はありますか?

これがかなりいいんです。

運営側なので、
全てのポイントを抑えていますし、
どうすればいいかを的確に教えてくれます。

もしあなたが一度も
セミナーを受けたことがないなら
「強〜く」
オススメします。

はっきりいって、
情報商材を販売している人達、、
のコンテンツより役に立ちます。

【動画マニュアル】
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/200247330/ref=ag_200247330_cont_200700310

【過去のセミナーのアーカイブ】
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/201069910/ref=ag_201069910_cont_200247330

とても参考になるので、
時間のあるときに是非見てくださいね!

特に過去のウェブセミナーには、
面白い物が沢山あります。

例えば、、
「販売力強化シリーズ」

このセミナーでは販売のキモとなる、
考え方を教えてくれます。

・流入数
・コンバージョン
・客単アップ

などです。

こういった販売の原則原理を、
理解しているといないでは大きな差がでます。

もし、
「こんばーじょん???」

と思っていたら、
必須のセミナーかもしれませんね 笑

その他にも、
並行輸入に関するセミナーがあったり、

売れ筋のカテゴリーに関する、
ポイントの紹介があったりと

至れり尽くせりな内容になっています。

先ほども言いましたが、
”アマゾンの中の人”
がつくっているので、

しっかりとしたデータを元に
全てのセミナーが構築されています。

当然信頼できますし、
言われた通り実行すれば

成果も出やすいと言えるでしょう。

ただ、
ボリューム的に結構長い
セミナーもあるので、

全部見るとなると
しんどいです。。

ということは、、、
ほとんどの人は見ないということです。

もしあなたが、
しっかりとセミナーを見て

学びを実行できれば、
ライバルよりかなり先に
進めるかも知れませんね!

セミナーを活用した
オススメの学習方法でした。

ps
合わせてアマゾンの利用規約なども、
一度読んでおくといいかもしれません。
特にアカバンを防ぐためには役に立ちますよ!

価格改定のタイミング

 

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より

毎日やったほうがいいけど、
実際はめんどくさくて毎日できない、、、

アマゾンで販売をしている人の多くは
価格改定で同じ悩みを抱えています。

絶対に毎日やるべきだけど、
毎日となると結構たいへんですよね?
そんな典型的作業だと思います。

さて
ほとんどの人があまり気にせず、
時間が有るときに作業をしていると思いますが、

価格改定にもポイントがあるってご存じでしたか?

今日はタオバオ代行ジャパンのユーザーである
あなた限定でそのポイントを公開します。

ーーーーーーーーーーーーーーー
【ポイント】
価格改定の時間帯に気を付ける
ーーーーーーーーーーーーーーー

いままであなたは改定の時間帯は
全く気にしていなかったのではないでしょうか?

実はこれを毎回実践するだけで、
売上アップが望めます。

ーーーーーーーーーーーーーーー
【価格改定のタイミング】
・昼(12時頃まで)
・夕方(17時〜19時まで)
・夜(22時〜24時まで)
ーーーーーーーーーーーーーーー

売上アップが望める価格改定の
タイミングは上記の3回です。

この時間帯は、
多くの人がパソコンやスマホを見ています。

ということは、
アマゾンで買い物をする
タイミングでもあるということです!

実際に弊社が運営している
ECサイトの事例をみても

ほぼ例外なく、
上記の時間帯に売上が伸びています。

数年間取り続けたデータなので、
ほぼ間違いないと思ってもらって結構です。
(※土日は少し変わる事があります)

ということは、
3つの時間帯で最安値をキープすれば、
売上があがる可能性が高いということです!

最安値であればもちろん、
カート獲得の確率もあがります。
ぜひとも3回実践したいところです!

ですが、
あなたも平日は本業がありますよね?

となると1日3回改定するのは、
ほぼ無理といっていいでしょう。

その場合、
仕事から帰ったあとにもできる、

最後の夜の時間帯の価格改定はするようにしましょう。

24時までの最後の2時間が
一番売れる時間帯でもありますからね!

結構しんどいですが、
1ヶ月続ければ売上はかなり変わるはずです。

さてあなたはどうする?

ps
専業でアマゾンの販売をしている人は、
手動でも1日3回価格改定する事をオススメします!
徹底するだけで、売上は簡単に上がります!

値付けで全て決まる

 

from 鈴森拓海
横浜のオフィスより

商売でもっとも重要なポイントの一つ。
それは、、、

「価格」

あなたはいままで意識して価格を設定してきましたか?

価格設定であなたのビジネスがどれだけ成長するかが、
決まってしまうといっても過言ではありません。

実際うちのあるビジネスモデルでは、
物販にもかかわらず利益率が70%以上でていて、
高利益率&高利益額の理想的な状態になっています。

利益率が高いとキャッシュが残りやすいので、
そのお金を使って積極的に事業の改善を行えます。

これが利益率が非常に低いモデルだと、
経費をまかなうだけで

積極的なマーケティングにはほとんど行えません。

この時点で利益率の低いモデルは、
絶対に高利益率のモデルに勝てません。

それだけ最初の値付けで決まる、
利益率が重要ということですね。

アマゾンの場合で見てみましょう。

アマゾンは基本的にはライバルに
価格を合わせて販売する必要がありますが、

独自商品であれば
自分で価格設定をすることができます。

あまり競合も気にする必要はないので、
利益がしっかりと取れる価格設定も可能です。

独自商品の戦略としては、

基本的に付加価値を付けて、
高価格帯で販売すべきです。

例えば、、
・サービスやおまけ
・日本語説明書
・独自保証

などが付加価値にあたります。

あなたのアイデア次第では、
付加価値はいくらでも付けられます。

特に日本語説明書に関しては、
マストといえるでしょう。

あなたも良くわかっていると思いますが、
日本のお店で商品を買うと、
必ず説明書は付属しています。

それがたとえ100円ショップで買った物でもです。

とういうことは、日本の大半は
全ての商品に説明書が付属していると
思っているということです。

なので付いていないと
「あれ?」
と思う人は結構いるんです。

それを見越して、
あなたが出品する独自商品には、
デフォルトで説明書を用意するのをオススメします。

常にお客さんが何を欲しているか?
自分が買うときに気にする事は?

などを自問自答しながら、
商品の設計を行うと売れやすい商品が出来上がります。

困ったときはお客さんになった
気持ちで考えてると必ず解決策は見つかりますよ!

ps
付加価値を付けて販売すれば、
利益率&利益額ともに爆発的に増えるので
絶対的にオススメな手法です!

仕入れ値の上昇

 

 

from 鈴森拓海
横浜のオフィスより

これを書いている6月12日時点での
元相場は、、
19.89円

これに為替手数料が+1円されるので、
20.89円となります。

最近の円安に影響して、
私たちの仕入に使っている元も
かなり不利なレートに転じています。

数ヶ月前、為替手数料を含めても、
20円代にいくことはまずありませんでした。

それだけ急激な変化といえるでしょう。

輸入する側にとっては、
あまりうれしい話ではありませんよね。

でも、
為替の変動は私たちではどうにもできません。

こればかりは黙って見ているしか方法はないのです。

とは言え、
「それでもどうにかして利益を残したい!」

と思うのが人間の性です。

私もそう思いますし、
あなたに利益をもっと残して欲しいと思ってます。

では利益を今までと同じか、
それ以上残すには何をしたらいいのでしょうか?

方法は1つしかありません。

【利益率のいい商品を販売する】

です。

もっとリサーチを頑張って、
今まで以上に利益の出る商品を見つけることです。

為替は私たちにはコントロールできませんが、
売る商品は自分で決める事ができます。

コントロールできない事にとらわれても、
1円にもならないので

自分でコントロールできる部分だけに集中しましょう。
今まで以上にリサーチに力を入れましょう!

もしあなたが、
頑張ってリサーチしているのに、
いい商品が見つからない!
と思っているなら、

ジャンルに縛られている可能性があります。

自分の好きな商品ジャンルだったり、
昔売ったことの有るジャンルだったりです。

そんな時は、
一度全て頭を真っ白にして、
全く新しいジャンルの商品をリサーチしてみてください。

こんなにおもしろい商品があるんだ!
と驚くと思いますよ!

代行業をしていると、
本当にいろいろな商品を見ますが、
人それぞれ特徴や個性がでています。

ほとんどの商品が丸かぶり!!
なんてことはまずありえません。

言い換えると、
あなたが知らない儲かる商品は
沢山あるということですね!

不利な為替レートの時こそ、
新しいジャンルに一歩踏み出してみてください!

ps
今のレートで積極的にどんどん新しい商品を
発掘しようと頑張っている人は少ないです。
だから逆にチャンスですよ!

セルカ棒規正される

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より

劇的なブームで一気に広まったセルカ棒。

もしかするとあなたも、
一度は使った事が有るかもしれません。

友達や、家族と旅行に行った時に、
誰かに頼まずとも写真が取れるのはいいですよね!

一般の人たちにとってはとても便利なセルカ棒ですが、
私たちにとっては売り物の一つです。

実際にお客さんでもセルカ棒を
購入している人は沢山います。

かなり稼いでいる人もいるのではないでしょうか?

そんなセルカ棒ですが、、
世界中で規正がされつつあります。

韓国ではすでに規正されている場所も有るそうです。
今後そういった場所はどんどん増えていく流れになっています。

もしかすると日本でも、
「街中で使うのは禁止」なんてことも
無くはないのかな?なんて思っています。

セルカ棒をここぞとばかりに使いたくなる、
ディズニーランドでも、

かなりの問題になっているようです。

パーク内で使う分にはそこまで問題ないのですが、
乗り物に乗りながら撮影をする人が急増しているそうです。

確かにこれは危険ですね。

私もこのトピックに感心があったので、
いろいろと探していたらこんな動画が有りました。

 

 

これを見ると、確かに「危険だな〜」と思います。
撮りたくなる気持ちはすごくわかりますけどね!

こういったことから
今後各地で規正がされてくるでしょう。

各地で規正がされれば、
使えない物を買ってもしょうがないので、
ユーザーは離れていきます。

そして、
ユーザーが買わなくなると販売をしていた人は、
大量の在庫を抱えます。

そうなると安値で叩き売るか、
捨てるしか方法はありません。

そうならないためにも
あなたが現在セルカ棒を販売しているなら、

「将来規正されるかも?」

と予測しながら仕入を行ってくださいね!

セルカ棒のような流行り物の商材は、
必ず寿命があります。

それを理解した上で
ブームに乗るのが賢い方法だと私は思います。

タイミングを見誤って
在庫だけが残った。。。

なんてことがないように!

ps
そのためにも情報集は怠らないでくださいね。
大衆商品は、テレビやYahoo!ニュースを見ていれば、
十分必要な情報は確保できると思いますよ!

怪しい商品

 

from 鈴森拓海
横浜のオフィスより

「これあやし〜な〜」
「グレーだな~」

なんて商品を購入するときに思った事はありませんか?

多分あなたもリサーチをしている時に、
何度も思ったことが有るでしょう・・・

でもいいんです。
これは誰しもが一度は考える事です。

実際そういった商品は儲かります。
他の商品より利益率が高かったりします。

だからこれを扱えればどんなに楽だろうと
思ってしまうのはしかたのないことなんです。

実際に私のところにも相談が来ます。

「この商品はどうなの?」
「買ったら問題ですかね?」

など。

その時は丁寧にお断りと、
やめたほうが良いとお伝えしています。

もしあなたがそういった
”怪しい商品”
を見つけたら、

すぐに選定の基準からは外してください。

怪しい物は一律でNO

というルールにしておかないと、
これはギリOKであれはNG
などあやふやな判断をしてしまう事になります。

そうなると必然的にあなたのリスクは高まります。
リスクは完全に排除すべきなのです。

とくにアマゾンのリスクといえば、、、、

あなたもご存知の
アカウント停止です。

アカウント停止になると
ほぼ確実に復活はできません。

怪しい商品1点のためにあなたのアカウントを、
危険にさらすのは馬鹿らしいとは思いませんか?

こういった理由から私は、
しっかりと線引をすることを進めています。

もしあなたが迷っていたら
迷わず買わない選択をできるようになりましょう。

それが一番の戦略です。

脅すわけではないですが、
実際に私のお客さんでも怪しい商品が原因で、
アカウント停止に追い込まれてしまった人はいます。

その人は結局アマゾンでの販売に懲りて、
やめてしまいました。

やはりそうなってからでは遅いので、
あなたはには強い気持ちで線引をして欲しいと思います。

ですが、
どういった商品が怪しいか分からない、
お客さんもいると思いますので、

怪しい商品のガイドラインを
私たちで用意させて頂きます。

少しお時間をいただいてしまいますが、
完成したらあなたにも送らせて頂きますね!

ps
もし迷ったらまずは税関のサイトを見てみましょう。
私たちが入手する情報も税関のサイトを元にしています。
ここを見ておけば間違いないということです!
http://www.customs.go.jp/mizugiwa/kinshi.htm