Archive
Monthly Archives: 3月 2016

好きな商品を扱う人が最後は生き残る

 

 

from タオバオ代行ジャパン 鈴森
横浜の事務所より、、、

あなたはどんな商品を扱っていますか?

・雑貨
・コスプレ
・サバイバルグッズ
・釣り道具
・アウトドア

いろんなジャンルがありますよね。
もしかするとこの全てのジャンルを扱っているかも知れません。

いや、、、
きっとほとんどの人がかなり雑多な
ジャンルの商品を扱っているはずです。

お客さんに提供をして満足出来る物ですか?
是非買ってもらいたいと思えるようなものですか?
そもそもあなたが好きな商品ですか?

どうでしょう?
この3つのうちのどれかに1つでも当てはまるものがあれば、
あなたは今後も生き残っていける可能性が高いです。

逆にどれも当てはまらない場合は、
長期的に考えた時には確実に不利になります。

なぜか?
ビジネスで一番重要なものが欠けているからです。

その重要なものとは?





「情熱」です。
あなたの商品やビジネスに対する情熱です。

「情熱を持って取り組めているかいないか」
これが最後の最後には重要になってきます。

もしかするとあなたは、
「情熱なんて無くても利益は出てる!」
と思っているかもしれません。

それも短期的に見ると正解です。
別に無くても利益は出せます。

ただ長期的に見ると確実に不利になる、
ということだけは理解して貰いたいと思います。

では何故「情熱」を持つことが、
長期的にみて重要なのか?

それは情熱こそが全ての原動力になるからです。
なぜなら情熱がなければ下記の重要事項は達成出来ないからです。

・お客さんに本当の価値を提供する
・同業者より突出したいと思える
・素晴らしい仕事をしたいと心から思える

これら3つが長期的に考えると非常に重要な役割を果たします。
この3つこそが競争優位性だからです。

長期的に見た時、
ライバルより競争優位性が有る人が勝ちます。
その競争優位性を得るために【必須】なのが情熱なんです。

すぐには見つからないかも知れません。
ですが見つける努力をしてみてください。
その道中で見えてくる事もあなたのビジネスに必ず役に立ちます。

長期的に成功したいなら、
必ず情熱が必要だということを忘れないでくださいね!

逆に短期で売上を上げたいのであれば、
あまり気にせずドライな感じでビジネスをしてもいいでしょう。
でもそれは長続きしないということを忘れないでください。

ps
長期的にみて勝てるということだけでなく、
単純に情熱が有ったほうが楽しいですよ!
楽しくやるのが一番だと私は思います!

回転率を重視する

 

from タオバオ代行ジャパン 鈴森
横浜の事務所より、、、

前回のメルマガで利益率と利益額の
話をさせていただきました。

その中で「販売個数」の話が出たと思います。
実はこの販売個数というのも大切で、
良く「回転率」等と言われている数字ですね。

簡単な例で見ていくと、、、

A:1週間に10個売れる利益1000円の商品
B:1週間に1個売れる利益9000円の商品

この場合の利益は、、、

A:1万円
B:9千円

このようになります。
ぱっとみ利益額が高い商品の方が
儲かりそうな雰囲気は有りますが、

利益額が少なくても回転率が高ければ、
高利益を上げることは可能です。

これが「回転率」も重要な要素と、
言われるまさに理由ですね。

本格的に戦略をもって買付けをする際には、
前回の利益率と利益額の話に、
回転率も加えて考えて欲しいと思います。

この3つの指標を元に仕入商品を検討していきましょう。

指標が多くなればなるだけ、
手間自体は掛かってしまいますが、
確実に利益を取れる商品を見つける可能性は高まります。

多くの人は指標が1つもしくは、
良くて2といったとこでしょう。

より深いレベルでリサーチを行えば、
打率は確実に上がりますし。
ライバルとの差も生まれます。

いいこと尽くめであります!
是非やってみるべきだと個人的には思っております。

ですが!
仮にあなたに資金力があれば、
大雑把なリサーチでも構いません。

その理由を、
先ほどの例をみて説明します。

A:1週間に10個売れる利益1000円の商品
B:1週間に1個売れる利益9000円の商品

でしたね。
1週間にどちらが利益があがるか?
という話で行くと確実にAです。

仮に原価が全く同じ商品であれば、
Aを買い付けたほうが儲かります。

お金に制限があるなら、
少しでも利益が多いAを選ぶべきですし、
あなたもそうすると思います。

ですが、仮に資金が余っていたら、
深いことは考えずにBも買うべきです。

在庫はもちろん増えるので、
キャッシュフローは圧迫しますが、
Bだって週に9千円の利益はでます。

資金があれば、細かいパフォーマンスは
気にする必要無いと私は思います。
強気でどんどん商品ラインナップを増やすべきです。

もちろん資金が有る人限定の戦術です!
制限が有る場合は、よりパフォーマンスの高い商品を
少しでも多く選ぶようにしましょう!

それが一番効率的に利益を上げる近道です。

ps
物販の基本は在庫です。
在庫がなければ売上も立ちません。
でも在庫が有りすぎればリスクになります。
何事もバランスが大事ってことですね!

利益率 vs 利益額

from タオバオ代行ジャパン 鈴森
横浜の事務所より、、、

商品を選ぶ時「利益額」と「利益率」
どちらを重視していますか?

私の予想ですが、かなり多くの人が利益率に
注目をしていると思います。

当然といえば当然です。
利益率が高いということは、
投資した金額に対してのリターンの
パーセンテージが高いということになります。

私も個人的には利益率が高いビジネスを理想としています。

Amazonを使った物販ではどうでしょう?
必ずしも「利益率」だけにフォーカスすべきでしょうか?

私はそうは思いません。
利益率はあくまでパーセンテージです。
実際にあなたの懐に入っては来ません。

では実際にあなたの懐を温めてくれるのは何ですか?
「利益額」ですね。

いくら利益率が高くても、
利益額が10円なんて事はあります。

逆に利益率が低くても、
利益額が1000円なんてことも有ります。

仮に10円の利益額の商品で
利益1000円を得るためには、、
単純計算で100個売る必要があります。

利益率は高いけど、1000円利益を得るために、
100個販売しなければいけない。
かなりしんどいですよね。
現実的にはそんな商品はNOです。

これは極端な例ですが、
利益率と利益額のどちらを検討材料に使うか考えるときは、
この例のように考える必要があります。

また例になってしまいますが、
仮に利益10円の商品を100個販売するには
どれくらいの時間がかかると思いますか?

その商品が奇跡的に1日10個売れても
最低で10日間は必須です。

つまりこの商品のパフォーマンスは
10日間で1000円の利益をもたらすということです。

かたやに利益1000円の商品は1週間に1個売れます。
どちらがあなたにとって利益になりますか?

もっと分かりやすく言うと、
どちらの商品を扱った方が、
あなたの生活は豊かになりますか?

私なら利益1000円の商品を選びますね。

もちろん利益率が高ければ、
投資する金額は低くて済みます。

あなたの使える資金の量によって、
あなた独自の基準を考えてください!

本当にコレばかりはあなたしかわかりません。

あなたの資金もそうですが、
全てはあなたのゴールの明確化が影響しているので。

そういった意味でも、
全ての考えに「ゴール」は影響します。

さて、、、
話がずれそうなのでまとめると。

利益率と利益額。
どちらをメインの基準にするかは、
あなたの状況次第ということです!

じっくり考えてみてください。

ps
理想は「高利益率x高利益額」の商品ですけどね!

リサーチ結果からベストな商品を選ぶ

 

from タオバオ代行ジャパン 鈴森
横浜の事務所より、、、

あるお客さんからこんな知質問をいただきました。
「リサーチ結果からどの商品を選べばいいかわからない、、、」

確かにある程度経験をしていないと、
どれを選べばいいかすぐにはわからないかもしれませんね。
メルマガ上で少し詳しく解説をさせて頂きます。

まずとても大事なのは「明確化」です。
そもそもこの質問がでてくるということは、
自分の中で基準が出来ていないということです。

まず基準を作る事からはじめましょう。
そのヒントとなるアイデアを幾つか書いていきます。

すでに基準が出来上がっている人は、
時間の無駄になるので消していただいて結構です!

■自分の中で基準を「明確化」するアイデア その1

【自分の中での勝利を明確化する】

勝利とはつまり何を持って成功か?
ということです。

もしかするとそれは、
あなたがこのAmazonのビジネスを始めた
理由の1つかもしれません。

つまりこのビジネスを通じてどうなりたいか?
ということですね。

その「どうなりたい」=「勝利」ということです。
少し難しく感じるかもしれませんが、
非常に重要なことなので時間を使って考えて見てください。



これを自分の言葉で説明できるかどうかで、
ライバルとは相当な差が出ます。

では何故「勝利」を明確化する事が大事なのでしょうか?
例に例えると分かりやすいのですが、
あなたが富士山の頂上を目指すとします。

この場合の勝利は何ですか?
「富士山の頂上に到着する事」ですよね?

現実では絶対に有りませんが、
仮に決まっていなかったとしたら、
どうなると思いますか?

確実に頂上にはたどり着かないでしょう。
最悪の場合、富士の樹海に迷い込むことになります。

もちろんこれは極端な例ではあります。
ですがもしあなたが、あなた自身の「勝利」
つまりゴールを決めていなければ、
この極端な例と同じ事をしているということです。

それをまず理解して欲しいと思います。

さて仮にゴールが決まったとします。
「富士山頂に登る」としましょう。

その場合あなたは次に何をしますか?

・登山道具を揃えたり
・近場にハイキングにでかけたり
・専門家に話を聞いたり

やるべき事は色々ありますよね?
どれもこれも全ては「ゴール」から導き出されています。
もう分かった人もいるかもしれませんが、
「ゴール」つまり何を持って勝利とするか?
が決まっていなければどんな基準も作れないのです。

「リサーチ結果からどの商品を選べばいいかわからない、、、」
これも全く同じなのです。

まずはAmazonビジネスであなたがどこに行きたいか。
それを明確にしてみてください。

それからはそのゴールにたどり着くために
逆算をすれば良いのです。
あとはその繰り返しです。

自分を内観して答えを導き出すのは
はっきりいって面倒くさい作業です。

時間もかかりますし、
精神的にも疲れます。

でもそれだけの価値が有ることだと私は思います。

ps
明確に理解できて突き進んでいる人といない人。
どちらが大きな成果をえられると思いますか?

新型iPhone発売

 

from タオバオ代行代行ジャパン
横浜の事務所より、、、

先日また新型のiphoneが発売されました!
ご存知の方もいるかもしれませんが、
名前はiPhone5SEです。

見た目はまるっきりiphone5sと同じで、
中身の機能が6sと同じ性能とのことです。
小さいわりに結構パワフルな機種みたいですね。

以前のメルマガでも話題に上げましたが、
形が5sと変わらなかったのは朗報ですね!

5s用で販売していた、
ケースやアクセサリーがそのまま
販売できてしまいますので。

これでiphone5系のケースの市場が
一気に盛り上がると予想します。

中国の工場すでに製品の「型」を持っているので、
新しいカラバリなども簡単に増やせます。

タオバオ市場上にも、
5系のアクセサリが増えると思われます。

もしあなたが、
以前の在庫を持っていたら
さばいてしまうこともできますからね!

さて、
この流れでいくと、

Amazonでも5系の商材が、
ランクアップしてくる事が予想されます。

スマホケースランキング
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/electronics/128199011

このランキング上に乗れれば勝ち組ですが、
100位以内であれば上出来です。

いまから早めに対策をとって、
先行者利益を狙うのもオススメです。

その場合は必ず商品ページを作成する必要があります。

私の予想では90%以上の人が、
独自で商品を出品していません。

理由は色々あると思いますが、
やはり一番は「面倒くさい」からでしょう。

商品画像を用意して、
商品説明文を設定して、
更には細かい設定も全て行って、、、、

管理画面で見ていただければわかりますが、
結構手間がかかるのは事実です。

まして本気で売りたい商品を作りたいなら、
写真もプロに頼む必要があるかもしれません。

それでも
個人的にはトライする価値はあると思います。

なぜなら、人がやらない事を積極的にやるだけで、
利益になる可能性が高いからです。

騙されたと思ってやってみてください。
iphoneケースでなくても、
今持っている商品でも結構です。
独自の商品として登録して見てください。

正直にいえば絶対に成功する保証は有りません、
でも確実に成長にはつながります。

どのくらいアクセスが集まったかを分析したり、
その結果キーワードを変えてみたり、、、
本当に色々な事を経験できます。

そうやって思考を巡らせる事で、
あなたのビジネスもネクストステージにいけるはずです。
必ず得るものはあると思いますよ!

是非トライしてみてください。

ps
仮に成功率が5%でも
長期的に見れば100商品登録する
価値は

オススメツールの紹介

from 鈴森拓海
横浜の事務所より、、、

中国からの輸入だけでなく、
世界中からの仕入に使えるオススメのツールを紹介します。

何かしらのツールを使っていると思いますが、
もし使っていない場合は導入も検討してみてください。

ツールを使うだけで
生産性が大幅向上しますよ!

 

Amazon世界価格比較ツール

https://goo.gl/kWQ9B0

これはタオバオと言うよりは、
世界のAmazonをターゲットして仕入れる場合に有効なツールです。

日本の商品を見ているだけで、
海外のAmazonの価格が全てわかります。

もちろん価格は現地価格になってしまいますが、
ざっくりと、いける、いけないを判断するにはいいですね。
かなりスピードが上がると思います。

 

クローバーサーチ

https://goo.gl/aljFSd

このツールは国内のECサイトで
販売されている商品を最安値順に表示します。

国内せどりを行っている人には必須のツールです。
Amazonが最安値だと思っている人が多いのですが、
以外とAmazonより安いショップも有ります。

そこから仕入れて差益を出すという感じですね。

タオバオ1本だとしても、
Amazonで商品を見ていて、
たまたま安い商品を見つける事も有ります。

導入しておいて損はないでしょう!
お小遣い稼ぎには持って来いのツールです。

 

The Camelizer

https://goo.gl/7xEnq7

これはAmazonの価格の推移を表示してくれるツールです。

コレを活用できれば、
今は利益が出ていなくても、
この先価格が上がると予想できたり、

その逆で早めに売ってしまおう!
などの判断基準として使えます。

プライスチェックにログインする必要もないので、
これまたかなり便利なツールです。

幾つか紹介しましたが、
今回中国輸入で使えるのは
「The Camelizer」くらいでしょうか?

その他のアプリは北米輸入や、
国内でのせどりに向いていますね。

もちろんタオバオをメインで行うべきですが、
こういったツールを導入しておくことで、
商売の幅が広がると思いますよ!

特にクローバーサーチは入れておくことをオススメします。
リサーチしていない時でも、
ふといい商品が見つかることが有りますよ!

ps
ツールで楽する事はいいことです。
一番大切な時間を節約しましょう!

自己投資に時間を使う

from 鈴森拓海
横浜の事務所より、、、

前回のメルマガの最後の方で、
自己成長が最終的には一番利益になる。
と書きました。

今回のメルマガはAmazonでの販売とは
直接関係が無いので興味がない人はスルーして下さい。
自己啓発的な内容になります。



さて
では初めて行きます。

今までに何度も色々なリサーチ手法だったり、
利益が上がりそうな商品紹介してきました。

Amazonで販売をしているのですから、
そういった即効性がありそうなテクニックは
ある程度知っておければ有利になるのは事実です。

ですが、
本当に一番大事ななのは、
小手先のテクニックでは有りません。

あなたもビジネスでは差別化が大切なことは
理解していると思います。

では小手先のテクニックは、
差別化につながるでしょうか?

短期的に見れば
差別化につながるかもしれません。

長期的にみるとどうでしょう?
簡単に競合もマネをしてくるのが、
目に見えていますね。

ということは、
今そのテクニックを一生懸命習得しても、
かなり近い未来に使えなくなるといえます。

習得するのに費やした時間は、
残念ながら無駄になってしまいますよね?

では長期的に見た時に、
一番差別化ができて利益につながるのは何でしょう?

それは「あなた自身」です。

あなたの能力を高める事、
考えかたの質を上げたり、
より深い視点で物事を考えられるようになったり、

まあ色々有りますが、
あなた自身の成長が一番の差別化につながります。
すぐに効果は出ないかもしれませんが、
最終的には一番有用なな投資先です。

よく聞く話で、、、
「成功している起業家は、
ビジネスを改善するのと同じくらいの時間を、
自己改善にも使っている」と言います。

それくらい自分自身の能力を高めることが
効果的ということです。

逆に言えば、
それを継続的に行わないと、
ライバルから遅れをとるといえます。

このプロセスはビジネスを継続していきたいなら、
その間はずっと行う必要があります。
そのくらい重要なんです。

もし自己改善を継続できないなら、
いずれはライバルに追い越されて、
全ての利益を持って行かれてしまうでしょう。。。

本当に継続して利益を上げたいなら、
目先のテクニックにとらわれず、
自己改善に時間を使ってください。

1年2年続けることができれば、
周りのライバルはほとんど敵ではないでしょう!
それくらい効果的ですよ!

ps
とは言えほとんどの人ができないんですよね。
実際に継続したプロセスを遂行出来るのは、
全体の2%ととも言われています。
100人中2人です、、

雨の日に売れる商品

 

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より、、、

このメルマガを書いていた日がちょうど
土砂降りの雨だったので、
雨に関連する商品を紹介します。

こんなの売れるのか?
という以外な商品なので驚きますよ。

たまたまうちのスタッフの
母親が使っていたという珍商品です(笑)

とりあえず見たこともないような面白い商品なので、
リンクをクリックしてみてください。

ペット用傘
http://goo.gl/TE8GAC

見ていただけましたか?
犬用の傘です。
正確には動物用の傘らしいです、、、

まあそんな事はどうでもよくて、
この商品結構売れていると思いませんか?

初めて見た時、
「誰がこんなもの使うねん!」
と思ったのですが評価もそこそこ入っていますね。



さて
私が言いたいのは
この商品出品したほうがいいよ!
ということでは無く。

「自分の中での非常識は、
誰かの常識かもしれない」
ということです。

私はこの商品を見た時、
正直に言ってただのジョーク商品だと思いました。
冗談でなく本気で。

でも実際のところは、
ペットを飼っている人にとっては、
この傘はすごく一般的な商品かもしれません。

実際に結構売れているので、
その可能性も大いにあると思います。

今回の私のように偏った考えかた、
見方をしていると自分の首を絞めることになります。

・こんなの〜
・絶対に〜
・〜はありえない

とよく口癖で言っている人は要注意です。

なぜなら仮にこの1商品を見つけてリサーチ対象に
するかしないかで数十〜百近くの商品を
見逃すことになるからです。

関連商品を見たり、
関連商品の関連商品を見たり。
さらに出品者をリサーチしてみたり。
もしかすると数百所でないかもしれませんね。

特にありえないような商品を扱っているセラーは、
商品を見る目が肥えている可能性も高いですし。

少し普段のあなたとは違った目線で、
商品やカテゴリを見てみると
簡単にブレイクスルーが起きるかもしれませんよ。

ブレイクするーが起こると飛躍的に売上も伸びます!

特に販売を初めて、
ある程度の年月が経過している
ベテランの人に良く起きがちです。

「自分の中での非常識は、
誰かの常識かもしれない」

これを商品リサーチの時も忘れないでください。

ps
正しいものの見方をデキる人は、
自ずと売上もある程度は上がります。
偏った考えやものの見方をしている人は、
成長も限られていると私は思っています。

販売だけでなく自己成長にも
時間を使うと良いかもしれませんね!

【アシン有り】リサーチ手付に!

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より、、、

今日Amazonを見ていてたまたま見つけた、
リサーチの手がかりになりそうな商品を共有します。

ゴージャスアクセサリー
B00HBTID0C

是非アシンを検索して商品を確認してみてください。
FBAを使うと儲かるかどうかは検証が必要ですが、
自社発送なら確実に利益が見込めそうな商品ですね!

さて、リサーチの時に迷う理由て何だと思いますか?
少し考えて見てください。




私は「定義の明確化」
これが無い事が原因だと思っています。

つまり、
あなた独自のルールですね。
そしてそれを明確にすることです。

明確化=文章化出来る
あまり難しく考えないでこの程度で十分です。

今日はリサーチに関連して、
タオバオ代行ジャパンオススメの
利益の取れる3箇条を紹介します。

【1】薄い軽い
薄くて軽い!これ鉄則です。
小さくて軽いでも何でもOKです。

国際送料は輸入においても大きなコストの1つですよね?
1箱辺りに大量の商品が入るに越したことは有りません。

結局送料が確定した段階で、
送料をの負担を1つの商品毎に割り振ると思いますが、
その時の額を少しでも下げるためには、

薄くて軽い!これしか有りません。
コレを徹底するだけで1商品辺りのコストは、
劇的に下がります。

全ての商品を薄くて軽い!にできればいいですが、
現実問題そうは簡単に行きませんよね?

そんな時は、
少しでも割合を増やすことをイメージしてください!

【2】故障しない
故障しない商品を選ぶこと!
これも大事です。

中国製品の一番の良い所は価格の安さです。
その反対に一番の悪いところは品質の悪さです。

ということは、
どんなに頑張っても不良が発生するということなんです。

不良=損です。
実際タオバオのショップに送り返すのにもコストがかかるので、
破棄してしまうほうが得策である場合がほとんどです。

この損を減らす事ができればなにが起きると思いますか?
答えは簡単利益が上昇します。

考えかたの1つですが、
沢山売れそうで不良が多そうな商品を選ぶよりは、
多少売れるけど不良が起きない商品を選ぶのも1つの手です。

利益予測をする時には、
必ず不良率も念頭においてみてください。

あまりやっている人は多くないので、
それだけで差別化になりえますよ!

【3】だれのマネもしない
リサーチの鉄則はライバルリサーチです。

そうなのですが、、、
その真逆をいくのがこの考えかたです。

誰も扱っていないような商品を扱う事で、
先行者利益を得ることができます。

運が良ければ、
当面の間は誰も参入してこないかもしれません。

それくらいの魅力はありますが、
実際難易度も高めなのは事実。

でも在庫を限りなく少なく持てば、
そこまでのリスクはないので、
トライしてみる価値は十分に有りますね!

個人的にはオススメです!
どうせなら人のやっていない事をやったほうが楽しい!
と言うのが私の意見です。

この戦法で確実に1つだけわかっていることがあります。
それは「需要のあるものを扱う」ということ。

Amazon内で販売されていないだけで、
市場自体には需要が無いと売れません。
それだけは忘れないでくださいね!

需要があるかないかは、
グーグルで検索をすれば一発で分かります!

さて今回は私のオススメのルールですが、
あなたの戦略や資金に合わせた掟を作ってください。

1商品1商品に悩むのは時間の無駄です。
効率的に楽しく運営しましょう。

ps
最近よく思いますが、
自分が楽しめなければ、それは辞めたほうがいい。
時間は減るだけで増えません。
どうせやるなら自分の楽しめるやり方で!

【ニュース】iphone5SE発売

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より、、、

3月の21日に新型のiphoneが発表されます。。。
あくまで噂ですが、、、

毎度の事なので、
ほぼ確実といっていいでしょう!

その新型iphoneと言うのが、
小さくなって更に形も変わるそうです。

イメージとしてはiphone6を、
iphone5にサイズダウンさせた感じです。

最近は大型のiphoneばかりでしたが、
今回の一回り小さいiphoneの登場で、
また関連商品が売れます!

一番可能性が有ると思われるものは、
画面保護グッズです。

今回4インチになるので、
下火傾向だった4インチ向けの商材に
再びスポットライトが当たることになります。

その代表格が画面保護関連グッズというわけですね!

具体的に言うと、
・画面保護シール
・画面保護グラス
・画面用デコレーション

などの商材にあたります。

特に売れ筋は画面保護シールです。
原価も実際100円しないものがほとんどです。
売り方によってはかなり利幅が取れる商材です。

タオバオでも品質はピンきりですが、
腐るほど商材が出ているので、
コレを期に再リサーチをかけてみてください!

ピンとくる商品が有るかもしれませんよ。

次のオススメは保護ガラス。
有名所でいうとグラスMという商品があります。
http://goo.gl/21ZB4G

この商品はどこかの有名企業のグラスTという商品を
おもいっきりマネしている商品だったりします。

ただ現在ではパクリとは言えないくらい、
品質も高い商材です。

簡単に手に入れられる商材だけ有って、
競合も多いですが、マーケットはかなり大きいです。

最後に少しだけオススメなのが、
画面用デコレーションです。

これは個人的にはあまり好きな商品ではないのですが、
iPhone6ブラックの画面の黒い部分を、
ゴールドに変えたい人が使うような商品です。

apple的にはかなり邪道な商品です。(笑)
ただ一部の層には需要があるのも事実です。

あまり人が手を出していない商材ということで、
参入してみるのはいいかもしれませんね!

どの商材を販売しても、しなくても、
今回で重要なポイントはコレです。

「ニュースを自分の商売に関連付ける」

よくいうアンテナを張っておけ!
というやつですね。

チャンスはどこに転がっているかわかりませんよ!

ps
画面保護は商材は消耗品なので、
良い要素尽くめですね!