カート獲得

 

 

カートボックス獲得。

Amazonで販売をするなら、
避けては通れない重要な課題です。

まずは

「え?」
「そもそもカートボックスってなに?」

という人のために簡単に説明をします。

カートボックスとは
Amazonの商品ページから、
直接カートに入れられる商品に
与えられた場所です。

つまり、
「この商品は〜〜が販売し、〜〜が発送します」

の部分に記載されている商品は、
カートボックスを獲得している事になります。

お客さんも直接カートに入れられるので、
カートボックスを獲得している商品が
圧倒的に売れやすくなります。

あなたはカートボックスを獲得することを、
意識して販売をしていましたか?
(以下カート)

カートを獲得する時間が長いだけで、
売上は簡単に上がります。

逆に、全くカートの獲得ができないと、
売上は全く伸びてきません。

「こちらからも買えますよ」

の部分をクリックすれば、
カートを獲得していない商品も確認できますが、

Amazon上級者でも無い限り
いちいち全ての商品を見るような事はしません。

むしろ、
その機能を知らない人も沢山いるはずです。

ここからが肝心なのですが、
カート獲得には条件が有ります。

残念ながら、
ただ出品すればカートを獲得できる
というわけでは無いんです。

【条件】
・注文不良率
・出品者のパフォーマンスの指標
・配送スピードや価格
・Amazonでの出品期間と取引数
・大口出品で有ること

その他にも細々した条件はあるかもしれませんが、
メインのカート獲得条件は上の5つになります。

一番インパクトが強い条件なので、
とりあえずこれだけ抑えておけば
カート獲得はできるでしょう!

全体的にみても、
そこまで厳しい条件ではありません。

お客さんの利益を考えて、
真っ当に販売をしていれば
カートは獲得できるということです。

ですが、1点注意をしてください。
「大口出品で有ること」の条件です。

そもそも小口だと、
カート獲得の権利すらもらえないので、

大口出品者とくらべても、
圧倒的に販売力が変わってきてしまいます。

Amazonで販売をする場合は、
大口出品がマストということは
忘れないでくださいね!

もしあなたが、
「最近売れないな〜〜」
と思っていたら、

出品のパフォーマンスが
下がって、カート獲得できていない
可能性があるので注意してください。

ps
カート獲得に関しては特別なテクニック有りません。
真っ当に販売をすれば自然と獲得できますよ!

taobao

Click Here to Leave a Comment Below

Leave a Comment: