不測の事態に備える

 

 

 

「こんな事想像してなかった」

ビジネスをしていると、
不測の事態に直面することが多々有ある。

私も実際何度も経験していて、
冷や汗をかいた事は1度や2度ではない。

正直にいって、
あまり良い体験とはいえないけど、
不測の事態を経験したから分かった事も多々ある。

Amazonで販売をしているあなたにとっての、
一番の不測の事態とはなんだろう?

色々意見は有ると思うけど、
私が選ぶとすれば、
「アカウントバン」だ。

これしかないと思う。笑

しらない人の為に簡単に説明をしておくと、
アカウントバントは、

あなたのアカウントがAmazonから、
完全に締め出される事だ。
つまりAmazonで商売ができなくなってしまう。

Amazonをメインで商売をしている
人にとっては、本当に死活問題。

今までの評価や努力も全て水の泡になる。
はっきりいって想像もしたくないような
恐ろしい不測の事態だといえる、、、汗

アカウントバンに備える!
というとめちゃくちゃな気がするが、
実際にあなたのアカウントを守る方法はある。

その方法とは、、

【健全に運営をすること】
【自分以外ログインしないこと】
【徹底的にAmazonの規約を遵守すること】
【その他リスクを排除すること】

私が今思うに、
この4つが一番重要だと思う。

特に重要なのが、
健全に運営をすることだ。

火がないところに煙は立たないというが、
本当にその通りで、

あなたがAmazonの規約をバッチリ守って、
健全に真面目に運営をしていればアカウントバンはまず起きない。

儲かるから、、
という安易な理由で”グレー”な商品を扱ったりするのは、
長期的に見るととても愚かな事ということだ。

もちろんうちのお客さんにはいないが、
迷った時はこのメルマガを思い出してもらえれればと思う(^^)

4つのうち、
見落としがちな点を最後に説明しておきたい。

AmazonはIPアドレスもかなり、
積極的に監視している。

何故ならIPを監視しないと、
いくらでもアカウントを量産する事が出来るからだ。

ご存知のとおり、
カート獲得システムを採用しているAmazonでは、
1社が1つの商品に大量出品できればかなり露出が増える。
つまり売上を独占できてしまう。

これが理由で、相当積極的にIPを監視しているから、
あなたも安易に誰かのアカウントにログインしたり、

危険なパソコンからあなたのアカウントにログインすることは絶対に避けたほうが良い。

あなたがどんなに健全に真面目に運営をしていたとしても、
一度IPが問題のあるアカウントとひも付けられてしまったら最後。

あなたのアカウントも関連アカウントとして、
速攻アカバンされる運命だ、、、

特にIP関連は見落としがちなポイントなので、
あなたには絶対忘れないで欲しい。

健全な運営を!!

ps
何かアカウントや、運営の事で質問があれば、
遠慮無くしていただければ、可能な限り解決のお手伝いをします。

taobao

Click Here to Leave a Comment Below

Leave a Comment: