韓国の人口と同じ

 

 

ついに旧正月が明けて、
中国側の業務がスタートしました。

買付けや発送を待ちに待っていた人も
多いのではないでしょうか?
お待たせいたしました。

私たちの方は16日より本格的に始動していますが、
実はまだ休み中の会社も多いようです。

場合によっては18日までお休み
という所も有るそうです。

本当に中国の旧正月は”長くて”羨ましい限りです。

さて、
唐突ですが、あなたが販売しているAmazonは間違いなく、
世界でも最高のイーコマース企業です。

今ではかなり多くの会社が、
Amazonのやり方を参考にしています。

例えば、Amazonの色づいかいや、
ボタンの形等はマネされています。
あなたも良くご存知のあの黄色いボタンです。

実はあの黄色ボタン。
シンプルに「カートに入れる」とかいて有るだけですが、
何度も変更をされているは知っていましたか?

ECサイトを運営している人には常識かも知れませんが、
ボタンひとつでも業績はかなり変わります。

それはもちろん小さなECサイトでもそうですが、
Amazonのようなお化けサイトであれば特に顕著に結果が出ます。

4904万人
この数字は何だと思いますか?

答え↓
数年前の韓国の人口です。

と言うのはウソで、
AmazonのPCとパソコンを合わせた
ユニークユーザーの数になります!

しかも月間です 笑
簡単に言うと月間4904万人が
Amazonにアクセスしていることになります。

比較すると分かりやすいのですが、
数年前の韓国の人口が実はほぼおなじくらいです。

韓国人全員が毎月1かいAmazonにアクセスしたら、
こういう数字が出ると言うことです。

ただただすごいと思いませんか?

さて、
かなり話はずれましたが、
これだけアクセスがあるサイトだからこそ、

「購入する」ボタンを変えただけで、
とんでもない結果になるのです。

例えば、、
物凄く分かりやすく考えて

【1】
購入人数:1000万人
平均購入金額:1000円
合計:100億円

【2】ボタンを改良後によって成約率が0.1%向上
購入人数:1001万人
平均購入金額:1000円
合計:100億円1千万

たかがボタンを少し変えて、
成約率が0.1%向上しただけで、
1千万多くの売上が上がります。

これが成約率が0.1%ではなくて、
1%だったら1億円の売上アップです。

すごいと思いませんか?

規模が大きくなればなるほど、
少しの差がとても大きな数字に変わって来るいい例です。

もしかすると、
あなたはECを運営してい無いかもしれませんが、

もし運営していたり、
これから運営したいと思っていたら、
この話を思い出してもらえれば嬉しいです。

常にテストをして、
少しでも売上が上がるように変更を加えるのは
とても楽しい作業ですよ!

ps
Amazon販売での1つの利点は、
今回のような販売に関する努力をしなくていい所かもしれません。商品を見つけで出すだけですからね!

taobao

Click Here to Leave a Comment Below

Leave a Comment: