Category Archives for "北米輸入"

北米輸入は終わった

from 鈴森拓海

4,5年空前の円高だったのはもう
遠い昔のようです・・・

あのころは北米輸入がブームで本当にすごかった。

本当に何十人もの人が教材を販売していた。

内容はどれも一緒なのに、
今考えると良くあそこまで売れたものだと思う。

アメリカのAmazonから普通に購入するだけでも、
かなりの利益が出る商品がザクザク見つかった。

そのころは平行輸入に関するルールなども
曖昧な時期があって、

日本のカタログにもバンバン、
平行輸入品が出品されていた。

家に届いた商品をみて、
「全部英語表記やん!!!」
と思ったお客さんは沢山いたと思う(笑)

たぶんそういった問題が積み重なって、
Amazonが並行輸入品に対する規正を厳しくした。

実際に、ある時期から、
商品の説明文に海外などの文字が入っていると、
警告が来たという話も聞いたことがある。

それだけ内外価格差のインパクトが
大きい時期だったと言えるだろう。

今はかなりの円安なので、
昔みたいにそう簡単に稼げなくなっているのは事実です。

ですが、
逆にチャンスと捉えることもできます。

これだけ円安が進行していると、
今まで普通に買っていて利益が出ていた商品の
ほとんどが死にます。

商品選定がかなり難しくなっているということです。

言い換えると、AmazonやeBayから普通に買っただけでは、
利益が取れる商品は少なくなっています。

こんな状況であえて北米輸入を敢行する人は
少ないとは思いませんか?

ということはライバルが、
かな〜〜り少ないということです。

いい商品を選定できる力があって、
それを買い付けできる能力が有るのなら
一人勝ちできてしまう可能性は大いにあります。

なんせほとんどの人がやっていないので、
カートは獲得し放題ですからね!

もしあなたが中国輸入ですでに実績をあげていて、
頭打ち感を感じていたら北米輸入を
検討してもいいかもしれません。

販売までの全体の流れはほとんど同じなので、
そこまでやりにくいということは無いでしょう。

もし興味があれば特典の教材を読んでみてくださいね。
すぐに実践できる内容になっているので!
(ゴールド&シルバーのみ)

ps
商品自体の品質も圧倒的に北米の方がいいです。
その分原価も高いので、ある程度の資金力があったほうが
有利かもしれませんね!