Category Archives for "戦略"

上質か手軽か

from 鈴森拓海
横浜の事務所より、、、

上質か手軽か。

最高の品質を追い求めて、
最高のサービスをお客さんに提供するのか。

それとも、
購入しやすい金額の、手軽な商品を提供するか。

ビジネスで成功するには、
「上質」「手軽」どちらかに突出する必要が有ると
よく言われている。

いわゆるトレードオフの考え方だ。
トレードオフを超簡単に言えば、、、
「二兎を追う者は一兎をも得ず」ということだと思う。

詳しくは下記の本を読んでもらいたい。
http://goo.gl/kNJh0

かなりの良書なので、
個人的には超オススメ。

さて、、
このコンセプトから何が言いたいかと言うと。

あなたもAmazonで成功したいなら
どちらかの戦略を取る必要があります。

本当に買いやすい価格で商品を販売して、
沢山のお客さんに販売するのか。

ある程度の高額な価格設定にして、
ターゲットを絞ったお客さんに、
上質でより満足感がある商品を販売するのか?

どちらの戦略をとっていますか?

実際のところ、
このメルマガを見てくれているあなたは、
ほぼ「手軽」の戦略を知らないうちに
採用しているのケースが多いはず。

というのも、
このコンセプトを理解して、
意識して販売戦略をねらない限り
必然的に「手軽」を採用することになるからだ。

あなたも見に覚えが有るかもしれないが、
ライバルセラーのリサーチはした事があると思う。

この時点で同じ商品を取り扱う事になる。

そして、
同じ商品を扱うということは、
Amazonでは価格で勝負をするということだ。

まさに「手軽」の戦略。

誤解をしてほしくないのは、
この「手軽」戦略は決して悪い事ではない。
ということ。

私が問題だと思うのは、
何も考えずに戦略を採用してしまっている場合だ。

これはどちらの戦略をとったとしても、
言えることなのだけども、

無意識に選択をしてしまうと、
リスクに対して、脆弱な体制になってしまう。

どういうことかと言うと、
無意識に選択をしているということは、

なにが良くて、何が悪いかの判断基準がないから、
仮に販売に失敗してもあなたはその理由を突き止める事ができない。

リスクに対して何も準備しないで、
何も理解しないで戦う事になる。

まあAmazonの販売で、
そこまでのリスクがあるかと言えば?だが、、

この「手軽」「上質」のコンセプトを理解して、
商売をしているかしていないかで
大きな差が開くと私は思っています。

もしあなたが、
長期的に、ライバルより多くの利益を上げたいなら、
このコンセプトに付いてじっくり考えてみる事がオススメだ。

ps
読むのめんどくさい!
という人は、、、
「二兎を追う者は一兎をも得ず」
これだけは忘れずに!