Category Archives for "顧客対応"

顧客対応を効率化

 

 

from 鈴森拓海

「今日も1日つかれたな〜」

ほとんどの人は夜の8時頃に帰宅し、
この時間以降が自由に使える時間になります。

もしあなたが、Amazonで頑張って販売をしているのなら、
本業で疲れて帰って来た時から作業が始まりますよね?

本業をしていればこうなってしまうのは、
仕方ないことでしょう。

この、「もう何もしたくない状態」でも
Amazonで販売をしている以上、ルールに従う必要があります。

Amazonには顧客の満足度を図るシステムが
組み込まれていてるので、
一定の時間以内に顧客対応をしなければいけません。

顧客から問合せが来ている場合は、
基本的に24時間以内に返信をすべきです。

Amazonではそれを推奨しており、
24時間を過ぎた対応が多くなると
アカウント健全性に悪い影響が起きることもあります。

Amazonからの、、、

「24時間以内に絶対顧客対応してね♪」
「お客を大事にしないとアカバンだよ〜?」

というメッセージと捉えることもできます(笑)

ということは、
毎日必ずセラーセントラルにアクセスする必要があり、
問合せ対応をしなければならない。
ということです。

この毎日ある業務を、
負担に感じている人も多いのでは無いでしょうか?

そんなあなたのために、
今日は顧客対応を効率化させるテクニックを教えちゃいます!

ポイントは・・・・
ずばり【テンプレート】です!

テンプレートを徹底的に活用することで
顧客対応の手間は劇的に減ります。

あなたも感じた事があるかもしれませんが、
問合せの内容のほとんどは、
過去にあったものと同じです。

初めての問合せは、
全体の10%程度では無いでしょうか?

ということは、
残りの90%はテンプレート化できるはずです。

ではどのよにテンプレ化していくか?
次のステップのように作ってみてください。

1:問合せに回答をする
2:回答内容をコピペする
3:顧客名などの部分を削除する
4:タイトルを付けて保存する

これでテンプレが完成します。
これを毎回、繰り返します。

すると、、、
数週間後には90%の問合せには、
テンプレのみで対応できるはずです。

最後に1点注意です。
4番のタイトルを付ける作業が非常に重要です。

ここで誤ったタイトルをつけると、
検索で出てこなくなるので、
タイトルは賢く、分かりやすく付けましょう!

はじめは結構手間がかかりますが、
テンプレが貯まると非常に楽できるので、
騙されたとおもってやってみてくださいね!

ps
返信する必要の無い内容に関しては、
あえて返信する必要もありません。
チェックボックスにチェックを入れて処理しましょう。