Category Archives for "未分類"

消費者思考から抜け出す

 

from 鈴森拓海
横浜の事務所より

御社のサービスを使えば、
100%儲かる商品が見つかりますよね?

しかも、Amazonとタオバオの商品は、
100%一致しますよね?

もっというと、800件くらいのリサーチなら、
明日には結果でますよね?



たまにいるんです。
こういう考えかたの人が。

はっきりいって100%はありえません。
弊社スタッフも整合性を高めるために努力はしています。

でもサービスの性質上同じ商品を100%保証、
ということは残念ながらできないんです。

イメージとしては、
リサーチの80%を弊社で完了して、
残りの20%の決定部分をお客様に行って頂く。

こんな感じです。

リサーチのスピードも800件を1日で上げるのは、
残念ながらできません。

すべて人の手でやっているので、
ある程度の時間が掛かってしまうんです。

このメールが来た時。
「過保護か!!、、、、」
と声に出てしまいました。

私もあなたも、このメールを送って来た人も、
何か商品を売って生活しています。

生活していなくても、
お金をもらっているわけです。

何かビジネスをやろうと決めた時点で。
【消費者思考】から抜け出す必要があります。

今の消費者ははっきり言って過保護です。

一昔前に比べて消費者ならなんでも許させる、
ような仕組みになってきています。

実際にそういう流れになっていて、
ビジネスを運営している側も
それに合わせる必要は確実にあります。

ですが、
絶対に消費者思考になってはいけないのです。

消費者思考をしている限り、
ビジネスは大きくなりません。

というか、
そういう人は今すぐビジネスをやめるべきです。
(やめなくてもいずれやめることになるが。。。)

スモールビジネスであれ、
ビジネスはビジネス。

消費者より、一歩高いところに登って
周りを見渡す必要があるんです。

それがビジネスや、
自分の成長にもつながります。

つまり。
ビジネスオーナーは常に進み続け、
進化し続ける必要がるということです。

少し話はそれましたが、
「消費者思考になってしまっていないか?」

と自問自答する時間を、
定期的に作ってもいいかもしれませんね!

自分や自分のビジネスを戒めるためにも有効ですよ。

今よりレベルアップして、
次のステージに行きたい人は是非実践してみてください。

タオバオ代行ジャパン
鈴森

ps
ですが、お客さんの事を理解する努力はやめないでください。答えを知っているのはお客さんだけです。

クレーム発生!あなたならどうする?

 

商売をしているものにとって一番の悩みの種であるのがクレーム。
あなたがどんなにうまく商売をしていても確実に起きてしまいます。実際うちのお客さんでも頭を抱えている人が何人かいました。

クレームの相談が有るとお客様に必ずするアドバイスがあります。
それは、、、「気にすることない」ということです。
全く気にするなと、悪い意味で捉えないで欲しいのですが、自分でコントロール出来ない部分はある程度流れに身を任せるしか無いということです。

コントロール出来ない事に対していちいち自分が納得できるまで考えようとしても無駄ですからね。結局は自分のパワーの及ばないどこかでまた発生します。

予め経費として考えてる

 

クレームが発生すると確実に起きてくるのが、返金や交換です。だれしもお金を失うのは嫌ですが、特にうまくクレームや問題と付き合えていない人は自分がお金を損することに対して猛烈な抵抗感があります。

でも商品に問題がある場合は潔く返金等の対応をしてこの件から頭をスッキリさせてしまう方が得策と私は考えます。そのほうが精神衛生上いいですからね。
すぐに切り替えて次の重要な仕事に移った方が生産的だと思いませんか?

「そんなのわかっているけど、、それがなかなかできないんだよ!」
わかります。わかります。

ではそれを合理的に解決する方法を教えます。それは、、、
【予め経費として考えておく】ことです。どういうことかというと、毎月買付け金額に対しての数%を返金用の経費として残しておくことです。予め自分で予測をしている事に対しては、柔軟に対応できます。そして、くるとわかって予め予算を開けているので、心の痛みもだいぶ少なくなるはずです。

自分が気持よくやれる事も大事

予め経費として考えておく事は小手先のテクニック的な事ですが、非常に効果があります。実際に私も自分のビジネスにも取り入れてますし、お客さんもこのやり方でうまくいってます。

商売をしている以上相手の事を考えるのは重要ですよね?
特にネット通販で直接相手の顔が見えないので、対面販売以上に相手の事を考えて販売をする必要があります。

ですが、あまりにもそこに気を取られすぎて自分の事を忘れていませんか?
いまあなたがやっている商売はあなたを幸せにするためあるべきです。お客さんと気持よく取引をしたいと思うのなら、まず自分が気持よくやれる環境やルールを整備する事に力を入れてみてください。
そうすれば自ずとお客さんに対しても良い影響が出てくるはずです。

ps
あまり深く考え過ぎない事が最終的には得策かも

ー鈴森

オーダー・リサーチシートダウンロードページ

オーダーシート・リサーチシートはこちらよりDLお願いします。

オーダーシート(右クリック→名前をつけてリンク先を保存)

リサーチシート(右クリック→名前をつけてリンク先を保存)

【ファイル名のルール】
顧客番号_order_4桁日付
顧客番号_research_4桁日付
※弊社宛にファイルを送信する際には、必ず上記のルールに則って変更をした上で、
送信するようお願い致します。

迷惑メール設定解除方法

迷惑メール設定に、弊社ドメインを指定して頂き
メールを受信出来るようお願い致します。
また、別のメールアドレスをお持ちの場合はそちらをお試しくださいませ。

Docomo

iPhone/スマートフォンの設定

【手順1】「dメニュー」の「お客様サポート」>「メール設定」を選択します。
【手順2】「詳細設定/解除」>「認証」画面で「spモードパスワード」を入力し「決定」を選択します。
【手順3】「受信/拒否設定」の「設定」を選び「次へ」を選択します。
【手順4】「ステップ4」まで進み、「受信設定」を選択し入力欄に「unlimit.co.jp」と入力し「登録」を選択して完了です。

※設定方法に関しましては、随時更新される可能性がございます。
上記と変更の可能性が考えられる場合は、下記ページより最新の情報をご確認ください。
Docomo-iPhone/スマートフォンの最新設定はこちら

iモードからの設定

【手順1】「Menu」 >「メール設定」を選択します。
【手順2】「迷惑メール対策設定」の「■詳細設定/解除」を選択します。
【手順3】「認証」画面で「i-Modeパスワード」を入力して「決定」を選択します。
【手順4】「▼受信/拒否設定」の「設定」を選択して「次へ」を選択します。
【手順5】「▼ステップ4」の「受信設定」を選択します。
【手順6】「▼受信/拒否設定」の「設定」を選択して「次へ」を選択します。
【手順7】「▽個別に受信したいドメインまたはアドレス」に「unlimit.co.jp」と入力して「登録」を選択して完了です。

※設定方法に関しましては、随時更新される可能性がございます。
上記と変更の可能性が考えられる場合は、下記ページより最新の情報をご確認ください。
Docomo-iモードの最新設定はこちら

au

iPhoneの設定

【手順1】「Safari」を起動し「ブックマーク」>「auお客さまサポート」を選択します。
【手順2】「iPhone設定ガイド」の「お持ちの機種を選択」でご使用の機種を選択し「完了」を選択します。
【手順3】「迷惑メールフィルター」>「フィルター設定画面へ」を選択します。
【手順4】「ログイン」画面で「au ID」および「パスワード」を入力し「ログイン」を選択します。
【手順5】「メールアドレス変更・迷惑メールフィルター・自動転送設定」>「迷惑メールフィルターの設定/解除へ」を選択します。
【手順6】「暗証番号」画面で「暗証番号」を入力し「送信」を選択します。
【手順7】受信リスト・アドレス帳受信設定へ」>「有効」を選択します。
【手順8】入力欄に「unlimit.co.jp」を入力し「ドメイン一致」として登録をして「変更する」を選択します。
【手順9】設定確認画面が表示され間違いがないことを確認し「OK」を選択し完了です。

※設定方法に関しましては、随時更新される可能性がございます。
上記と変更の可能性が考えられる場合は、下記ページより最新の情報をご確認ください。
au-iPhoneの最新設定はこちら

スマートフォンの設定

【手順1】「Eメールアプリ」>「メニュー」>「Eメール設定」を選択します。
【手順2】「アドレス変更・その他の設定」>「接続する」>「迷惑メールフィルターの設定/確認へ」を選択します。
【手順3】「暗証番号」画面で「暗証番号」を入力し「送信」を選択します。
【手順4】「受信リスト・アドレス帳受信設定へ」>「有効」を選択します。
【手順5】入力欄に「unlimit.co.jp」を入力しそれぞれ「ドメイン一致」として登録をして「変更する」を選択します。
【手順6】設定確認画面が表示され間違いがないことを確認し「OK」を選択し完了です。

※設定方法に関しましては、随時更新される可能性がございます。
上記と変更の可能性が考えられる場合は、下記ページより最新の情報をご確認ください。
au-スマートフォンの最新設定はこちら

auケータイの設定

【手順1】「Eメールキー」を押し「迷惑メールフィルター」を選択します。
【手順2】「設定・確認する」>「暗証番号」画面で「暗証番号」を入力します。
【手順3】「詳細設定」の「受信リスト設定」>「有効/リスト編集する」を選択します。
【手順4】入力欄に「unlimit.co.jp」を入力し「●ドメ」にチェックを入れ「登録」を選択します。
【手順5】設定確認画面が表示され間違いがないことを確認し再度「登録」を押して完了です。

※設定方法に関しましては、随時更新される可能性がございます。
上記と変更の可能性が考えられる場合は、下記ページより最新の情報をご確認ください。
au-ケータイの最新設定はこちら

SoftBank

iPhone/スマートフォンの設定

【手順1】「My SoftBank」にアクセスし「メール設定(SMS/MMS)」を選択します。
【手順2】「迷惑メールブロック設定」の「変更する」を選択します。
【手順3】「個別設定はこちら」>「受信許可リスト設定」を選択します。
【手順4】「利用設定」の「設定する」に選択し「Eメールをすべて許可する」にチェックを入れます。
【手順5】入力欄に「unlimit.co.jp」と入力し「後方一致」にチェックを入れ有効にして完了です。

※設定方法に関しましては、随時更新される可能性がございます。
上記と変更の可能性が考えられる場合は、下記ページより最新の情報をご確認ください。
Softbank-iPhone/スマートフォンの最新設定はこちら

Softbank3G携帯電話の設定

【手順1】端末の「Y!」ボタンから「設定・申込」を選択します。
【手順2】「メール設定」>「メール設定(アドレス・迷惑メール等)」>「迷惑メールブロック設定」を選択します。
【手順3】「個別設定」>「受信許可・拒否設定」>「受信許可リスト設定」を選択します。
【手順4】「利用設定」の「設定する」に選択し「Eメールをすべて許可する」にチェックを入れます。
【手順5】入力欄に「unlimit.co.jp」と入力し「後(後方一致)」にチェックを入れ有効にして完了です。

※設定方法に関しましては、随時更新される可能性がございます。
上記と変更の可能性が考えられる場合は、下記ページより最新の情報をご確認ください。
Softbank-3G携帯電話の最新設定はこちら

Yahooメール

【手順1】「メールオプション」>「フィルターと受信通知設定」>「追加」を選択します。
【手順2】任意の「フィルター名」を入力し「From」の入力欄に「unlimit.co.jp」を入力しプルダウンメニューから「を含む」を選択します。
【手順3】「フォルダを選択」から「受信箱」を選択し「保存」を選択して完了です。

※設定方法に関しましては、随時更新される可能性がございます。
上記と変更の可能性が考えられる場合は、下記ページより最新の情報をご確認ください。
Yahoo!メールの最新設定はこちら

Gmail

【手順1】「歯車」のマークを選択し「設定」>「フィルター」>「新しいフィルターを作成」を選択します。
【手順2】「From」の入力欄に「unlimit.co.jp」を入力し「この検索条件でフィルタを作成」を選択します。
【手順3】「迷惑メールにしない」にチェックを入れ「フィルターの作成」を選択して完了です。

※設定方法に関しましては、随時更新される可能性がございます。
上記と変更の可能性が考えられる場合は、下記ページより最新の情報をご確認ください。
Gmailの最新設定はこちら

Hotmail

【手順1】「オプション」>「詳細オプション」>「差出人セーフリストの受信拒否リスト」>「差出人セーフリスト」を選択します。
【手順2】「許可する差出人またはドメイン」の入力欄に「unlimit.co.jp」を入力し「リストに追加」を選択して完了です。