メルカリが熱い

最近お客さまからの要望で、

「メルカリのリサーチができないか?」
というお問い合わせが増えています。

申し訳無いのですが、
原状では対応をしていません。

今月中にはなんとか、
対応出来る仕組みを導入させて頂きますので、
今しばらくお待ちをいただけると嬉しいです。

こういったお問い合わせが、
増えているとうことは、、、

確実に今メルカリが熱いということです。

メルカリが出た時点での、
私の個人的な予想では、
「すぐになくなるな・・・」と思っていましたが、
想像以上に伸びているようです。

私の世代的には、
メインのフリマアプリはヤフオクです。

そして、
もう少し若年層だったり、
本格的にやっていない人にとっては、

「モバオク」が有りました。

そのモバオクのポジションを、
メルカリがうまくとったのかもしれませんね。

昔はモバオクをやっている人もかなりいたし、
高校生くらいの時も周りの友人でも
やっている人はかなりいました。

今モバオクをやっている高校生は、
かなり少ないと思います。



原状で確定していることは、
「メルカリが熱い」ということです!

でも1点だけ注意をしておくと、
こういう新しいプラットフォームは、
”熱しやすく冷めやすい”です。

もし参入をかんがえているなら、
すぐに行動をした方が良いと思いますよ。

これも個人的な意見ですが、、、
メルカリに出品するくらいなら、
ヤフオクに出品してスキルを磨いたほうが良いです。

正直に言って、
ヤフオクはなくなる可能性が非常に少ないです。

もちろん0とは言えませんが、
現状国内の最大手です。
しかも運営している会社はYahoo!です。
そして市場規模もまだまだ一番大きいです。

色々理由は有りますが、
個人的にはヤフオクに出品する事をオススメします。

こういう新進気鋭のプラットフォームは、
毎年のように現れます。

ですが、大切なのは、
「儲かりそうな新しい事」に気を取られるのではなく、
まずいま取り組んでいるビジネスで
成果を上げる事ではないでしょうか?

今やっている事で成果が上げられない人が、
新しいプラットフォームで成果をあげられるとは思いません。

先行者利益は取れるかもしれませんが、
実力が有る人が参入したらすぐダメになります。

もちろんメルカリが「だめ」というわけではなく、
いまあなたが本当に取り組むべきことは何か?
をよく考えてからアクションをしたほうが、
最終的にあなたに返ってくるものも大きいということです。

そこだけは忘れないでいただければと思います。
「今本当にやるべき事なのか?」
「本当に自分の為になるか?」
を常に自問するようにしてください。

ps
儲け話はそこら中に転がっていますが、
全て拾い集めていてはきりが有りません。
最短でゴールに到着するためには「集中」あるのみ。

taobao

Click Here to Leave a Comment Below

Leave a Comment: