値付けで全て決まる

 

商売でもっとも重要なポイントの一つ。
それは、、、

「価格」

あなたはいままで意識して価格を設定してきましたか?

価格設定であなたのビジネスがどれだけ成長するかが、
決まってしまうといっても過言ではありません。

実際うちのあるビジネスモデルでは、
物販にもかかわらず利益率が70%以上でていて、
高利益率&高利益額の理想的な状態になっています。

利益率が高いとキャッシュが残りやすいので、
そのお金を使って積極的に事業の改善を行えます。

これが利益率が非常に低いモデルだと、
経費をまかなうだけで

積極的なマーケティングにはほとんど行えません。

この時点で利益率の低いモデルは、
絶対に高利益率のモデルに勝てません。

それだけ最初の値付けで決まる、
利益率が重要ということですね。

アマゾンの場合で見てみましょう。

アマゾンは基本的にはライバルに
価格を合わせて販売する必要がありますが、

独自商品であれば
自分で価格設定をすることができます。

あまり競合も気にする必要はないので、
利益がしっかりと取れる価格設定も可能です。

独自商品の戦略としては、

基本的に付加価値を付けて、
高価格帯で販売すべきです。

例えば、、
・サービスやおまけ
・日本語説明書
・独自保証

などが付加価値にあたります。

あなたのアイデア次第では、
付加価値はいくらでも付けられます。

特に日本語説明書に関しては、
マストといえるでしょう。

あなたも良くわかっていると思いますが、
日本のお店で商品を買うと、
必ず説明書は付属しています。

それがたとえ100円ショップで買った物でもです。

とういうことは、日本の大半は
全ての商品に説明書が付属していると
思っているということです。

なので付いていないと
「あれ?」
と思う人は結構いるんです。

それを見越して、
あなたが出品する独自商品には、
デフォルトで説明書を用意するのをオススメします。

常にお客さんが何を欲しているか?
自分が買うときに気にする事は?

などを自問自答しながら、
商品の設計を行うと売れやすい商品が出来上がります。

困ったときはお客さんになった
気持ちで考えてると必ず解決策は見つかりますよ!

ps
付加価値を付けて販売すれば、
利益率&利益額ともに爆発的に増えるので
絶対的にオススメな手法です!

taobao

Click Here to Leave a Comment Below

Leave a Comment: