ライバルリサーチ手法

images最近のamazon-タオバオビジネスにおいて最も一般的なのは、こちらの「ライバルリサーチ」という手法になります。

実際、いいセラーさんを見つけることができれば、その人の商品を丸ごと真似することが出来るため、極めて効果的な手法になります。他の手法と組み合わせて実践を行っていきましょう。

ライバルリサーチとはどんな手法?

では、具体的にライバルリサーチとはどのような手法になるのでしょうか。

基本的なやり方としては、
ライバルの商品を丸裸にして仕入れられる商品を仕入れていくという手法になります。

amazonというのは、そのセラーが販売している商品を
全て丸裸にして教えてくれるシステムとなっています。

そこで、中国輸入をやっているらしきライバルを見つけ、
そのライバルが購入している商品を丸ごと仕入れてしまうというわけです。

ちょっと気持ち的に違和感を感じる気持ちもわかりますが、
今のアマゾンでは最も流行っているのがこの手法となります。
是非取り入れていきましょう。

実践の仕方とは?

では、具体的な実践の方法をお伝えしていきます。

まず最初に「中国輸入で買われていそうな商品」を探しましょう。

これは本当に何でもいいです。
コスプレでも、バイクでも、ケーブルでも、
とにかく中国輸入のプレイヤーが仕入れていそうな商品を探していきます。

[box_b] セラーの名前を記載するのは迷惑がかかる可能性があるので、
名前は画像は一切なしで、文字のみで解説をしていきます。[/box_b]

商品を見つけたら、その商品の「新品の出品」をクリックします。
こうすることで、その商品を出品している出品者を全て見つけることが出来ます。

出品者の数のイメージなのですが、下記のようになります。

[box_h] 1~2人 オリジナル商品の可能性があるので、参考にならない可能性あり
3人以上 比較的いい出品者が多い可能性が高い[/box_h]

あまりに少なすぎると参考にならない可能性が高いので、
参入者が少ない商品だった場合、別の商品を探すようにしましょう。

そうすることで、ある程度の参入者がいる商品を発見出来るようになります。

ライバルの出品物をひたすらチェック!

ライバルの出品物がわかったら、
あとはそれらの商品をひたすらチェックしていきます。

国内の価格とタオバオの価格を見比べ、
購入できそうな物をひたすらピックアップしていくわけです。

この手法は、良いセラーさんを見つけることができれば、
その人の商品をまるまる真似することが出来てしまいます。

もちろん、評価などのたまり具合によって売れ行きはかわりますが、
それでも極めて早いスピードで品揃えを揃えられるわけです。

かなりの人が実践している手法になりますので、
是非取り入れるようにしましょう。

ライバルからチェックされるのを防ぐためには

このライバルリサーチは、自分がやっている間はとてもいい手法なのですが、
自分でやられるのを防ぐ事はかなり難しくなります。

完全に防ぐのは不可能なのですが、
少しでもライバルに邪魔をされにくくする方法がありますので、
そちらを解説していきます。

売れない商品を大量に入れる

ライバルを紛らわすための一番簡単な手段が
こちらの「売れない商品を大量に入れる」という手法になります。
あなたも、リサーチをしている時に数万件出品している人を
しっかりチェックしようと言う気にはならないですよね?

全てが本気の商品だとすぐに真似をされてしまうので、
邪魔な商品を入れて、少しでも紛らわしていくわけです。

ただ、この手法を使っても完全に防ぐことは難しく、
ライバルが頑張れば商品をチェックされてしまいます。

複数ショップを運営

上に似ているのですが、複数ショップを運営することにより、
真似されるリスクなどを全て分散する効果があります。

これはかなり効果的ではあるのですが、
アカウントバンなどのリスクを考えると、
様々な物を2つ用意しなければなりません。

そういったハードルを超えられる方は、是非実践してみてください。

オリジナル商品を持つ

一番効果的な手法が、こちらのオリジナル商品となります。

自分が作ったオリジナル商品の場合、
ライバルは参入してくることが出来ません。

商品を組み替えた程度のオリジナル商品ですと
すぐに参入出来てしまいますので、ロゴが入っていたり、
別の要素を持ってオリジナルとしなければいけません。

現在既にオリジナル商品を出品している方は
ラ数いらっしゃいますので、そちらを参考に製作してみましょう。


以上がライバルリサーチの手法となります。
リサーチ手法というのは1つを使い続けるのではなく
複数を組み合わせることによって効果が上がっていきます。

是非様々な手法を実践してみましょう。

taobao

Comments are closed